忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
zkunがいろんなことを横書きするブログのようですw(含み笑)
2015年10月29日 (Thu)
相変わらず海外勢のパッチコンバーターが多いですne フランスのある人が、160回もアクセスしてるので、もしかしたらスクリプト解析でもして、改造自作スクリプトを開発しているかもしれませんne zkunの後継者はフランスから現れるかもしれませんww(国際的な笑)

DTM板のほうでちょこっと宣伝した効果があって、ZkunStudioGRが大人気になってきてるようですw やっぱ、ああいうテクニカルで、使うのにも知能が必要なアプリは、楽作板よりはDTM板のほうが対象ユーザーは多かったみたいですne 案外MIDIギター信者も各地にいるみたいなので、ちょっと安心したようですw あれをVST化したらいいのに、という声もありましたが、さすがにそこまでの知識はzkunはないんだよne(苦笑) もし、かわりにオレにやらせろ、という人がいるなら、GR-Menuの部分のロジックはすべて無償提供するので、どうぞVSTでもAUでも作ってくれyo 全世界の役に立つことなので、意義は大きいと思うyo(含み笑)

しぶとくアクセスがあるのは、ZWS1のほうだねw ZWS2はさすがに工作が高度過ぎてマネできる人はほとんどいないと思うけど、ZWS1は、がんばれば中学生でも可能だからne ノイズ対策という難点はあるんだけど、配線の原理を学び、いろいろ簡単に実験することができるので、改造厨の人にはかなりオススメのシステムなんだよne これを使って方向性を決めた上で、実際の本番用機材では完璧にノイズシールドを施して組めばいいわけだからne(微笑)

ポケミク関連は低調ですne やはり、NSX-39自体の流通が完全に頭打ちで、追加の話題投入もありませんから、世間にほとんど認知されていませんne リアルタイムで歌わせることのできるボカロとして稀有な存在だけに、普及に力を入れずに廃れていくのは勿体ないと思いますけどね。。。 一部マニアやヲタだけが注目する機材というのでは限界が明らかです。むしろ、ヤマハから汎用デザインの低価格音源として発売し、たとえばスマホから直接コントロールして、しゃべったり、歌ったりできるような簡単なアプリを作ることで、ボカロヲタ以外の一般人にも広く認知させれば、全くちがった展開がありうるのではないでしょうか。有線接続だとかったるいので、Wi-Fiで動くようにしたほうがいいでしょうねw(妥当笑)


拍手[0回]

PR
←No.507No.506No.505No.504No.503No.502No.501No.500No.499No.498No.497
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
Free counters!
最新CM
[05/13 ズーム君]
[05/13 yt]
[05/13 yt]
[05/03 yt]
[04/29 ズーム君]
最新TB
プロフィール
HN:
zkun
性別:
男性
ブログ内検索